コラム

笑える!おもしろい作画崩壊シーンまとめ

笑える!おもしろい作画崩壊シーンまとめ

アニメや漫画などのメディア作品には、時に作画が崩壊しているシーンが登場することがあります。本来ならばリアルな表現や流れるような動きが求められる場面なのに、キャラクターの顔や背景が滑稽な形に描かれることで、視聴者に笑いを提供してくれます。ここでは、アニメ界で伝説になった作画崩壊シーンをいくつかご紹介します!

伝説級の作画崩壊を残したアニメ4作品

【夜明け前より瑠璃色な】球体すぎるキャベツ

作画崩壊 伝説といえば、「夜明け前より瑠璃色な」に登場するキャベツです。ヒロインたちが料理対決をするシーンで、彼女たちの千切りするキャベツがどう見ても黄緑色のボールにしか見えないのです。このシーンは今や有名な作画崩壊シーンとなり、”キャベツ検定”と称して色々なアニメ作品とキャベツの作画を比較されるようにもなりました。

【ダイナミックコード】Why字路

ロックバンドがテーマの乙女ゲームを原作としたアニメ、ダイナミックコード 作画崩壊アニメとして有名です。第4話に登場したY字路は「どうしてこうなった」と言いたくなるような危険な構造をしていることから”Why字路”と呼ばれています。その他にも”ダイナミック違法建築”など様々な作画崩壊で視聴者を笑わせています。

【遊☆戯☆王デュエルモンスターズ】パーフェクト城之内

「遊戯王デュエルモンスターズ」134話で城之内のアゴがしゃくれているシーンは、ネタ画像としても有名です。コラ画像かと思うくらいふざけた顔芸ですが、作画崩壊ではなく意図的に描かれたものです。遊戯王の作画崩壊は、なぜかキャラクターのアゴが尖りがち。他にも海馬の顔の向きがおかしくなっていたりと、作画崩壊や顔芸ネタが尽きない作品です。

https://twitter.com/zkungzhzs_okd/status/1448584509255946241

【俺が好きなのは妹だけど妹じゃない】ウルトラマンベリアル

ラノベ原作のラブコメアニメ、通称「いもいも」も作画崩壊アニメとして伝説を残しています。主人公の目の閉じ方が”ウルトラマンベリアル”と言われていたり、ヒロインの転倒の仕方が”イシツブテ”と言われていたりと、ユニークすぎる作画崩壊シーンが満載です。ニコニコ動画のコメント付きで見ると、腹筋崩壊まちがいなしです。

まとめ

アニメ界で伝説の作画崩壊シーンをいくつか紹介しました。どれも強烈な絵面ばかりですね!作画崩壊は本来あってはならないことですが、こうしてネタにされることによって知名度アップに繋がった作品も?考え方によっては、作画崩壊も作品の魅力のひとつなのかもしれませんね。

あわせて読みたい