メーカー

Nubia αの価格は!?スマホとスマートウォッチが融合したアイテム

みなさん、スマートフォンのニュースは楽しんでいますか。毎日さまざまなスマートフォンが発売されます。今回は、スマートフォンとスマートウォッチを融合させたNubia αについてご紹介します。

帝國王アンジュオ
帝國王アンジュオ
スマートフォンの未来のカタチです!
一言でいうとこんなスマホ

スマホとスマートウォッチが1つになった端末です!

Nubiaとは

さて、Nubiaとは一体何なのでしょうか。あまり馴染みがないはずです。実はNubiaとは、ZTEのサブブランドです。でもブランド自体は2012年に設立されていて、Xiaomiなどと同じくらいの歴史があります。

最近では本家のZTEよりも高価な端末として知られています。それもそのはずで、クリスティアーノ・ロナウドをイメージキャラクターとして採用しています。

そんな中、Nubiaから発売されたスマートフォン兼スマートウォッチがNubia αです。日本語だと、腕時計型スマホと呼ばれています。スマートフォンなのか、スマートウォッチなのかよくわかりません。でも、それも魅力のうちです。

Nubia αのスペック

それでは詳しいスペックを見てみましょう。

日本での価格と発売は?

残念なことに、2019年5月の時点で日本国内で売られている情報は確認できませんでした。まだ中国国内のみでの発売のようです。そのため、購入しようと思ったらGEAR BESTなどを利用するしかありません。

ちなみにGEAR BESTでは約6.5万円で発売されていました。ちなみに、Bluetoothで通信するタイプと、直接電波を扱えるeSIMモデルがあります。

帝國王アンジュオ
帝國王アンジュオ
意外に安くてびっくり!

4インチディスプレイ

まず、ディスプレイは960×92の4インチディスプレイです。一般的なスマートフォンと比べると圧倒的に大きさに劣ります。でも、スマートフォンのディスプレイと比べること自体が間違っていてNubia αは何にもどこさないディスプレイです。

それもそのはずで、OLEDのディスプレイでかなり綺麗です。文字も映像もくっきりとします。

最大の特徴は曲がっているディスプレイでしょう。グニャグニャ曲げることができるわけではありませんが、立体的に曲げることができたからこそスマートウォッチのようなデザインにできました。

よく考えれば、SAMSUNGのスマホは前から曲がっていたので、その延長と考えれば曲げることは可能ですね。

帝國王アンジュオ
帝國王アンジュオ
技術の結晶ですね!

カメラの画質は低いけど便利

続いてカメラですが500万画素です。これは一昔前のウェブカメラと同じレベルですね。圧倒的にスマホのカメラのほうがよいですが、スマートウォッチそのものにカメラを付けたことに意味があるでしょう。今までの腕時計型端末にはもちろんカメラはついていません。

何か写真を撮影しようと思うと、スマホを取り出して撮影しなければなりませんでした。しかし、Nubia αならその手間もいりません。手先で簡単に撮影可能です。

風景を撮るなら、しっかりとしたスマホで撮るべきですがメモ書き程度の撮影ならこれで十分です。

ジェスチャーで操作も可能

そして、最大のポイントがジェスチャー動作対応ということです。AIMと言われる機能ですが、このカメラの上で指先を動かせば画面をタッチせずに端末を操作可能です。たとえば、従来のスマホのようにスワイプする動作をすれば、画面も右にスワイプされるなどです。

ちなみに、声を使ったボイス操作も可能です。

ちなみにCPUはSnapdragon Wear 2100です。これは一昔前のCPUですが、さすがにこのスマホでゲームなどする人はいないのであまり気にしなくてもよいです。第一、形的に操作しにくいですしね。バッテリーは500mAhでして、2日間持つと言われています。

 

そして、ストレージは8GBです。

この容量的にiPod感覚で使うのがよさそうですね。ちなみに、Nubia αもアプリストアに対応するとされており、現段階では通話やメッセージなど基本的なものを使えるとのことです。アプリストアの対応と、実機レビューが待ち遠しいですね。

帝國王アンジュオ
帝國王アンジュオ
近未来を感じる機能ですね!

Nubia αは買いなのか

さて、Nubia αは買いなのでしょうか。答えはガジェット好きならば間違いなく買いです。

間違いなく、近未来を体験できるスマートフォン兼スマートウォッチです。今までのスマートウォッチはあくまでも時計の形でしたし、スマートフォンは曲がることがありませんでした。

しかし、Nubia αは両方の壁をぶち壊しました。これからは両者の垣根がもっと無くなるかもしれません。近未来デバイスだからといって折りたたみスマホのように30万円もしないですし、たった6万円から遊べます。

まとめ

今回はNubia αについてご紹介しました。テクノロジーは日々進化していますが、実際にこのようなスマホとスマートウォッチを融合させた商品が出るとワクワクします。

この端末は次世代の第一歩となるような端末です。ぜひ、この機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか。

OS α OS(Android Wear 2.1ベース)
サイズ 51.33~219 × 34.46~47.1×5.2×13.8(mm)
カラー ブラック×ゴールド
重さ 表記なし
バッテリー 500mAh
メモリ/ストレージと価格 1GB/8GB

約65,800円〜

ディスプレイ 4.01インチ(960 x 192)
CPU Snapdragon Wear 2100
GPU Adreno 304
アウトカメラ 500万画素
インカメラ
WiFi 802.11 a/b/g/n/
Bluetooth 5.0
対応バンド
GSM
1800
WCDMA
2100
TDD LTE
38/39/40/41
FDD-LTE
1/3
機能 フィンガージェスチャー操作、ボイスダイヤル、ボイスコマンド、MP3プレーヤー、写真/ビデオビューア
その他 防水IP67

nubia alphaをGEAR BESTで見る!

あわせて読みたい