メーカー

コスパよし!新興中華スマホのOnePlus6!スペックの解説

みなさん、こんにちは。スマホのニュースを楽しんでいつも見ていますか。あっと驚くようなスマートフォンがどんどん登場しますよね。そこで今回は話題のOnePlus 6についてご紹介します。

OnePlusとは

OnePlusの名前を聞いたことない人も多いのではないでしょうか。OnePlusというのは2013年に設立されたばかりのスマートフォンメーカーです。 OPPOの副社長によって設立されました。そのため、OPPOグループ会社でもあり、本社は深センです。

さてこのOnePlus 6は、価格が安いことで有名です。特に今回ご紹介するOnePlus 6はその低価格が話題になりました。

OnePlus 6のスペック

OnePlus 6の基本情報

OnePlus 6は2018年5月21日に発売されました。発売当初の価格は約6万円で購入可能でした。それでいて、10万円クラスのスマホに引けを取らないことで定評がありました。

縦長のディスプレイ

[出典:https://www.oneplus.com/6]

ディスプレイサイズは、6.28インチです。19:9の画面比なので縦長のディスプレイです。他のスマートフォンのトレンドが6.4インチなので、それに比べると少し小さい印象がありますが、それでもかなりの大画面です。

また、ノッチを採用したデザインです。このノッチは好き嫌いが別れるところです。その点をOnePlus社も理解していたのでしょう。面白い機能としてノッチを消すことが可能です。設定画面でディスプレイを選べば、ノッチを表示させるかどうか選択できます。

ただし、物理的なノッチが消えるわけではないのでノッチが目立たなくなる程度に考えておくべきです。

読書モードが便利

また、6.2インチくらいだと文庫本サイズに似ていて読書したくなります。

OnePlus 6には、便利な読書モードがついています。普通のスマートフォンは、パソコンのように機械的なディスプレイですが、読書モードに切り替えることによって紙のように温かみのあるディスプレイに近づけることができます。

カメラが高スペック

[出典:https://www.oneplus.com/6]

さて、カメラもよいスペックです。アウトカメラは、デュアルレンズでSONYのIMX 519センサーを備えた1600万画素、SONYのIMX 376Kを備えた2000万画素です。SONYのレンズはスマホのレンズでも定評があるので、カメラの品質には期待できますね。

またアウトカメラでもインカメでも、綺麗なボケ写真を撮ることができます。まるで一眼レフカメラのように綺麗な写真の撮影が簡単にできます。また、動画撮影では4K撮影にも対応しています。

CPUとバッテリー

[出典:https://www.oneplus.com/6]

CPU とバッテリーです。まず、CPUはSnapdragon845を搭載しています。これだけでも相当すごいですね。10万円クラスのスマホのCPU と変わらないのでゲームなどの負担のかかる動作もこなしてしまいます。

一方でバッテリーは3300mAhです。4000mAhのスマートフォンがたくさんリリースされているので、3300mAhだと見劣りしてしまいます。しかし、3300mAhでも十分な容量なので、1日使うのには余裕です。

OnePlus 6は買いなのか

OnePlus 6は、買いなのかと言うと「買い」です。ただし、管理人のアン・ジョオは購入予定はありません。単純の好みの問題です。

個人的にはOnePlusはまだ、新興メーカーなので実績が足りてないと思っています。同じ価格でXiaomiのスマートフォンが購入できると思うと、 Xiaomiを購入したいと思います。

OnePlus 6は購入後の耐久性がどれほどなのか未知数なのでそこが懸念点です。Xiaomiならば安心して使えます。OnePlus 6はスペック的にも価格的にも非常に魅力的ですが、最終的には好みの問題です。ブランドにこだわりのない人は購入を検討してみてください。

まとめ

今回はOnePlus 6についてご紹介しました。まだ歴史が浅いメーカーですが、スマートフォンのスペックを詳細まで見てみると、非常に1つ1つがクオリティーが高いですね。購買意欲が湧いてくるスマートフォンです。

ぜひ、みなさんもこの記事を参考にしてOnePlus 6を購入してみてください。

OS Android 8.1
サイズ
155.7 x 75.4 x 7.8(mm)
カラー ミッドナイトブラック,ミラーブラック,シルクホワイト
重さ 177g
バッテリー 3300mAh
メモリ/ストレージと価格 6+64GB:(約5.9万円), 8+128GB: (約6.5万円), 8+256GB:(約7.0万円)
ディスプレイ 6.28インチ(2280×1080)、有機EL
CPU Qualcomm Snapdragon 845
GPU Adreno™ 630
アウトカメラ 1600万画素+2000万画素
インカメラ 1600万画素
WiFi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0
対応バンド

FDD LTE:
Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/25/26/28/29/30/32/66/71
TDD LTE: Band 34/38/39/40/41
TD-SCDMA: Band 34/39
UMTS(WCDMA): Band 1/2/4/5/8/9/19
CDMA: BC0/BC1
GSM: 850/900/1800/1900 MHz

ケーブル USB Type-C
その他 NFC不可

OnePlus 6

あわせて読みたい