メーカー

OnePlus 5Tのスペック!コスパよしの6インチスマホ!

みなさん、スマートフォンのニュースはいつも楽しんでいますか。毎日新しくて魅力的なスマートフォンが誕生しますよね。そこで今回は、OnePlus 5Tについてご紹介したいと思います。

帝國王アンジュオ
帝國王アンジュオ
買い時の6インチスマホです!
一言でいうとこんなスマホ

持ちやすい手軽なハイスペックスマホ!

OnePlusとは

さて、OnePlusって何か知らなくて不安という人もいますよね。安心してください。OnePlusは怪しいメーカーではありません。

OPPOという楽天モバイルなどで販売されるスマートフォンを作っているメーカーがあります。そのOPPOグループ傘下のメーカーです。日本では馴染みが全くありませんが、非常に質のよいスマートフォンを作っていることで定評があります。

そのOnePlusが作り出した端末がOnePlus 5Tです。

 

帝國王アンジュオ
帝國王アンジュオ
OPPO傘下なら安心だね!

OnePlus 5Tのスペック

それでは早速スペックを見ていきましょう。

価格と発売日

発売日は2017年11月21日で、ちょっと古めのスマートフォンです。しかし、最近のミドルスペックの廉価版端末に比べたらまだまだ現役です。価格ですが、2019年では4万円から4.5万円の間で販売されています。

 

帝國王アンジュオ
帝國王アンジュオ
この価格はヤバすぎます!

6.01インチのディスプレイ

まず、ディスプレイは6.01インチの有機ELディスプレイです。一昔前ならば、6インチは超大画面とされていましたが、スマホ全体の小型が始まって6インチでも小さい部類になりました。

現在では、6インチというと携帯性が非常に優れている大きさだと言えます。

ただ、ノッチも何もなくて画面の上下にいわゆる黒い帯のような縁があります。この部分にカメラもあるのですが、その部分がもう少し小さくなればもっと携帯性が高まったのに残念です。実機を見れば分かると思いますが、縦長の端末です。

 

帝國王アンジュオ
帝國王アンジュオ
携帯性に優れた綺麗なディスプレイ!

暗いところに強いカメラ

次にカメラですがきちんとデュアルディスプレイになっています。1600万画素と2000万画素という組み合わせです。このカメラの欠点はズームが弱いです。あまり遠く離れたものを撮るのには向いていません。

その代わり、暗いところで撮る写真はかなり綺麗です。また、ポートレート撮影モードが非常に優秀です。背景を綺麗にぼかしてくれるので、肉眼で見たときと同じような感じに仕上がります。

また、セルフィー用のカメラも1600万画素あります。自撮りするときにも活躍するでしょう。サイレントモードでシャッター音は消えます。

帝國王アンジュオ
帝國王アンジュオ
夜のイベントで活躍しそうなカメラ!

CPUとバッテリー

CPUは、Snapdragon 835です。一昔前のフラグシップ級です。Antutuのスコアは総合が約18万点、3Dが7.5万と言われています。これだけのスペックがあれば普段使う上で困ることはなさそうです。

一方のバッテリーですが、3300mAhです。これは正直残念ですね。なぜかというと、2019年に発売されたスマホの中には、5000mAhを超える大容量のバッテリーも登場しています。それを考えると、1日持つかどうか怪しいレベルです。

 

帝國王アンジュオ
帝國王アンジュオ
モバイルバッテリーを持ち運ぶ必要ありかも!

買いなのか

さて、この端末は買いなのでしょうか。答えは買いです。バッテリーが残念なことを除けば、かなりいいスペックになっていると思います。

画面もベゼルレスではありませんが、それでもディスプレイが大きく見えてデザイン性が上がるように工夫されています。6インチということで、最近のトレンドよりは携帯性を重視しているところにも価値がありそうです。

値段の方も下落を続けているので、お買い得価格にもなっています。ただ、最新機種を使いたいと考えている人はOnePlusの最新機種を購入するべきです。利便性を考えるとvolteの有効化が必要で面倒臭いです。

まとめ

今回は、OnePlus 5Tをご紹介しました。発売から時間が立っても、かなりいいスペックであるこは間違いないです。気軽に購入できるハイスペック端末として人気が出そうですね。ぜひ、この機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか。

OS Android 7.1.1
サイズ 156.1×75×7.3(mm)
カラー ミッドナイトブラック
重さ 162g
バッテリー 3300mAh
メモリ/ストレージと価格 6GB,8GB/64GB,128GB

約4.2万円

ディスプレイ 6.01インチ、有機EL
CPU Snapdragon 835 オクタコア
GPU Adreno 540
アウトカメラ 1600万画素+2000万画素
インカメラ 1600万画素
WiFi 802.11 a/b/g/n/
Bluetooth 5.0
対応バンド
FDD LTE: Bands 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/25/26/28/29/30/66
TDD-LTE: Bands 34/38/39/40/41
TD-SCDMA: Bands 34/39
UMTS(WCDMA): Bands 1/2/4/5/8
CDMA: BC0
GSM: 850/900/1800/1900 MHz
ケーブル USB Type-C
その他 防水不可、NFC対応
Oneplus 5T (A5010)6.01 inch 2000万画素 +1600万画素 デュアルレンズカメラ 6GB/64GB RAM CPU Snapdragon 835 LTE 4G+ sim フリー日本語対応
Oneplus

あわせて読みたい