メーカー

格安SIMとセットで購入できるおすすめスマホ端末!

みなさん、スマホのニュースを楽しんでいますか。いろいろなスマートフォンが発売されるため、ニュースを追うだけでも大変です。ただ、その中でも中華スマホが発売されても、日本国外から輸入する必要がある端末の場合、面倒です。

端末を購入したらそれようにSIMカードも自分で契約しないといけません。日本で端末もSIMも手に入るほうが絶対に楽です。そこで今回は、格安SIMとセットで購入できるスマートフォンについてご紹介します。

格安SIMとセットで購入できるスマホ3選

P20 lite

まず、P20 liteです。今後、格安SIMの業者がHUAWEIの端末を扱うとは限りません。しかし、今現在発売されている端末はGoogleも利用できるので、HUAWEI端末を購入するのは今しかありません。そのHUAWEIの端末の中でも評判がよかったのがP20 liteです。

P20 Pro、P20という上位モデルも発売されていますが、その中で1番安いのがP20 liteです。2万円で購入できてしまいます。

でも、安いからと言って、粗悪な製品では全くありません。HUAWEI端末のよいところだけ集めたエントリーモデルです。5.84インチという持ちやすいディスプレイに加えて、1600万画素と200万画素というデュアルレンズです。一方でインカメラは1600万画素という非常に優れたカメラ性能になっています。

デザインもぱっと見ただけで、エントリーモデルとは思えないくらいしっかりしています。高級スマホと一瞬思ってしまうくらいです。

ディスプレイサイズ 5.84インチ
OS Android 8.0
カメラ 約1600万画素 + 約200万画素
価格 約2.2万円〜

R17 Neo

続いてR17 Neoです。OPPOが作っています。日本でもわりと知名度が高くなってきたOPPOですが、スマホのデザインが優れていることで有名です。

R17 Neoも例外ではありません。まず、6.4インチディスプレイなのでスマートフォンと呼べる大きさのほぼ限界サイズです。そのため、外出先で映画などを見てもかなりは迫力を感じます。世界初、ディスプレイで指紋認証することに成功させました。

メインカメラは1200万画素、200万画素というデュアルレンズです。一方でインカメは2500万画素という超高画質のカメラです。写真スタジオが必要ではないくらい綺麗な写真が撮れます。

ディスプレイサイズ 6.4インチ、有機EL
OS Android 8.1
カメラ 約1600万画素 + 約200万画素
価格 38,988円(UQモバイルにて発売当初)

ZenFone Max Pro

そして最後にご紹介するのがZen Foneシリーズです。特にZenFone Max Proという端末が優秀すぎます。6.3インチサイズなので迫力は十分です。そして、メインカメラが1200円画素と500万画素、インカメラが1300万画素という構成になっています。

カメラとディスプレイだけを見ると魅力的な端末には思いませんが、目玉はバッテリーです。なんと5000mAhのバッテリー容量を備えています。

ほとんどのスマートフォンバッテリーは3000mAhが主流になっているのに対して、 ZenFone Max Proは1.5倍ぐらいの バッテリー容量です。4000mAhあれば普段使いで一日持つと言われているので、5000mAhは十分過ぎるかもしれません。

 

外出先でバッテリーに困ることもなくなるので、そのぶんモバイルバッテリーなどの荷物も減ります。モバイルバッテリーも購入したと思えば全然 許容できますね。

しかも値段が一括で払っても、4万円いかないくらいで24回の分割だと月々1700円程度なのです。スタミナあるスマホが欲しい方はこれを使うべきです。

ディスプレイサイズ 6.3インチ
OS Android 8.1
カメラ 1200万画素+500万画素
価格 約34,900円

中華スマホを格安SIMで購入するメリット

ここまで格安 SIM で一緒に買える中華スマホをご紹介しましたが、メリットも3つあります。

日本で購入可能

1つ目は、先程ご紹介した通り日本で購入できるため、海外からの発送を待つ必要がなく、日本で購入できることです。

保証が効く!

2つ目が端末の保証が効くということです。海外のショップで個人輸入した端末は、基本的に保証が効きにくいです。海外のショップを通して購入したのならば、海外のショップでの手続きが面倒くさいです。語学の壁などあります。

もし故障しても、いわゆる民間の非公式のお店で修理してもらうことが一般的です。でも格安セットで端末を購入した場合、保険のオプションが付いています。

大手キャリアのように月々数百円払えば携帯に何か問題があった時、解決してくれるプランです。保証や保険が簡単で手厚いメリットです。

分割購入可能

そして3つ目が、分割購入できるということです。海外のショップで買うと基本的に一括購入です。クレジットカードの分割払いで購入すれば、 擬似的に分割払いで端末を購入できますが、日本人の感覚的にクレジットで借金はしたくないという人も多いでしょう。

しかし、格安SIMと一緒にスマホをセット購入すれば、毎月の携帯代の料金と一緒に端末代を支払うことができます。

まとめ

今回は格安SIMとセットで購入できる中華スマートフォンと、そのメリットについてご紹介しました。中華スマホ初心者にとって絶好の条件が揃っているわけですね。

ぜひ、この記事を参考にしてみなさんもお試しになってみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい