メーカー

Mi 9 SEのスペック!片手で持てる高機能のディスプレイ!

みなさん、スマートフォンのニュースは毎日楽しんでいるでしょうか。日々新しいスマートフォンが登場しますし、これが欲しかったという機種も出てきます。

そこで今回は、XiaomiのMi 9 SEについてご紹介したいと思います。

Xiaomiとは

Xiaomiは、低価格で高品質なスマートフォンを生産している中国のメーカーです。残念なことに、日本市場に進出していないため、日本国内で購入することができませんが、その品質のよさから海外から輸入する日本人の数は後が立ちません。

そんなXiaomiから発売されたのがMi9 SEなので、みんなとても気になっていたわけです。それでは詳しく情報を見ていきましょう。

Mi 9 SEのスペック

さて、Mi9 SEは2019年3月に発売されたばかりの端末です。じつはこの端末が発売される前年の2018年にMi9が発売されました。このMi9はXiaomiのフラグシップ端末だったのですが、そのよいところだけ残してディスプレイを小さくしたのがこのMi9 SEです。

5.97インチのディスプレイ

Mi9のディスプレイは、6.39インチでしたがMi9 SEでは5.97インチです。一回り小さくなったことによって持ち運びがしやすくなりました。より手のひらでホールドしやすいのがよいですね。でも品質は落ちません。

有機ELディスプレイを搭載しており、解像度は2340×1080という非常に繊細な表現力を持っているディスプレイです。 ディスプレイが小さくなっても、ディスプレイが有機ELなので画面の密度が高くなりより一層綺麗さが目立ちます。

水滴ノッチ搭載

一方でデザインは水滴ノッチです。残念ながら完全ベゼルレスディスプレイとはなりませんでした。もし、ベゼルレスディスプレイにしてしまうとMiMixシリーズとデザイン的に商品ラインナップがかぶってしまうためできないのでしょう。差別化の意図があるようです。

ディスプレイに関して言えば、この水滴ノッチさえなければ完璧だったと思われます。画面が大きい方がよければ、Mi9を買えば解決します。

カメラは最高!

続いてカメラです。カメラのスペックはMi9と全く一緒です。Mi9はXiaomi史上最高のカメラスペックとして話題になりました。それをそのまま Mi9 SEに移植したのです。

4800万画素のSONY製IMX586のセンサーを搭載したレンズと、1300万画素の広角レンズ、800万画素の望遠カメラを兼ね備えたトリプルレンズカメラです。写真撮影に死角はない、仮面レンズの三銃士が揃いました。 超高画質で写真撮影をしてくれます。

インカメは2000万画素です。一昔前はアウトカメラが2000万画素でしたし、もっと昔はデジカメでさえこのスペックでした。それを考えると時代の進歩とMi9 SEのすごさに驚かされます。

これでAIもついているので、自分の顔が全くわからないくらい美顔効果をかけることができます。

CPUとバッテリー

そして CPUはSnapdragon712を搭載しています。このCPUは一般的にはミドルレンジと呼ばれて中位モデルに位置づけられますが、その中位モデルの中では上級に位置します。

つまり、中の上といったところです。そのため、普段使う場合はよっぽどのことをしなければ困ることがありません。ブラウザやSNSなどかなりサクサク動くでしょう。高スペックを必要とするゲームなどでは不具合が出てきますが、一般的な人は十分です。

そしてバッテリー容量ですか3070mAhです。一般的と言えば一般的ですが、ハイエンド スマホが3000代後半から4000mAhというバッテリー容量であることを考えると、少し足りないかなという印象も受けます。

1日中SNSなど、スマホをいじっていたらバッテリーが無くなってしまったということもありえる容量なので注意するようにしましょう。

Mi9 SEは買うべきなのか

さてMi9 SEは買いの端末なのでしょうか。答えは買いではないです。もちろん、6インチ程度で有機ELディスプレイを搭載したスマートフォンが欲しい場合は買うべきだと思います。

しかし、Mi9 SEを購入するぐらいだったら本家のMi9を購入するとよいでしょう。ちょっとしかディスプレイサイズは違いませんが、存在感や迫力なども段違いです。そのため、Android帝国としてはMi 9の方の購入をお勧めします。

まとめ

今回はMi 9 SEについてご紹介しました。Mi 9のいいところだけを取ったスマートフォンとして、需要がまだまだ高そうな端末です。もし気になる方はぜひ、このサイトを参考にして購入を検討してみてはいかがでしょうか。

OS Android 9.0
サイズ 147.5 x 70.5 x 7.5(mm)
カラー Violet, Blue, Gray
重さ 155g
バッテリー 3070mAh
メモリ/ストレージと価格 6+64GB: 1999元(約3.2万円)
6+128GB: 2299元(約3.6万円)
ディスプレイ 5.97インチ(1080 x 2340)
CPU Snapdragon 712
GPU Adreno 616
アウトカメラ 4800万画素+1300万画素+800万画素
インカメラ 2000万画素
WiFi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0
対応バンド

GSM: B2/3/5/8
UMTS: B1/2/4/5/8
FDD LTE: B1/2/3/4/5/7/8/20/28
TDD LTE: 38/40

ケーブル USB Type-C
その他 防水不可

Mi 9 SEを見る

あわせて読みたい