メーカー

ASUSのZenFone Maxのスペック!持ちやすいサイズ!

みなさん、こんにちは。毎日の中華スマホニュースは楽しんでいますか。 常に最新のスマートフォンが発売されているので話題に尽きません。そこで今回はASUSから発売された ZenFone Maxについてご紹介したいと思います。

ASUSとは

ZenFone Maxを作っているASUSは、台湾に本社を置く中華スマホメーカーです。2012年にNexus7という端末をリリースしてから一躍有名になったメーカーです。この端末は、Googleが発売した端末で製造はASUSが行っていたのでした。

iPadが世の中に広まりつつある中、約2万円で手に入るタブレットということでかなり有名になりました。今考えれば、コスパがよい中華スマホのムーブメントを作り出したと言っても過言ではないですね。

ZenFone Maxのスペック

 ZenFone Maxの基本情報

そんなASUSが2018年9月21日に発売した端末がZenFone Maxです。2019年では約2万円で購入することができます。気軽に購入できることがウリですね。

それでは早速、スペックを詳しく見ていきましょう。

5.5インチのディスプレイ

[出典:https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-Max-ZC550KL/]

スクリーンの大きさは5.5インチHDディスプレイです。2014年頃主流だったディスプレイサイズです。iPhoneのPLUSシリーズがこの大きさのディスプレイでした。このシリーズを彷彿させます。

ただし、未だにノッチはありません。デザイン自体も2014年頃のデザインと同じです。スマホに敏感な方はちょっとデザインが古くさいと感じます。逆に言えば、なんでもよいという人にとっては十分です。

ディスプレイには、コーニングゴリラガラス4を採用しています。1メートルの高さからスマートフォンを落下させたとしても、80%が無事です。1メートルというと、ちょうどズボンのポケットくらいの高さなのでなにかの間違いで落としてしまっても安心です。

カメラはタブレット並みのスペック

[出典:https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-Max-ZC550KL/]

さて、カメラはレンズ1つのみの搭載で、1300万画素です。さすがに最新のスマートフォンと比べると力不足が否めませんが、タブレットについているカメラのように、風景の写真はあまり撮らないけど写真をメモ代わりに使うという人はこれでも大丈夫です。

センサーは東芝製で、写真を取ることができる範囲は85度なので、広く立体感のある写真を撮ることができます。

また、前面のカメラは500万画素です。これくらいのスペックだとテレビ電話など最低限のインカメ用途には対応できそうです。

CPUとバッテリー

[出典:https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-Max-ZC550KL/]

CPUはSnapdragon 410です。複雑な処理には向いていないでしょう。本当にブラウザなど基本的なことをするためにあるCPU です。

一方でバッテリーは5000mAhです。実際 ZenFone Maxの最大のウリは、5000mAhのバッテリーです。普通のスマートフォンのバッテリーは、2500から3000mAhという容量ですが、 ZenFone Maxは2倍です。モバイルバッテリー同様のバッテリーの容量です。

さらに他のタブレットやスマートフォンなどにも充電を供給することが可能です。外出先に他の デバイスのバッテリーが無くなったら、 ZenFone Maxを取り出して充電するというような使い方もできます。

ZenFone Maxは買いなのか

ZenFone Maxは買いでしょうか。買いではないです。スマホの見た目や、スペックを気にしない人ならばこの端末を買うでしょうが、やはり時代遅れの端末感が否めません。

同じ2万円あれば、HUAWEIをはじめとした中華スマホのエントリーモデルがゲットできます。こちらはデザインもスペックも優れています。こちらを選ぶべきでしょう。HUAWEIを改めて引き合いに出すと、すごさがわかります。

まとめ

今回はASUSのZenFone Maxについてご紹介しました。あまりおすすめできませんが、2台目としてや、モバイルバッテリー代わりに持ち歩き買いたい方は購入してみてもいいのではないでしょうか。ぜひ、この記事を参考にしてみてください。

OS Android™ 5.0
サイズ
156 ×77.5 ×5.2 mm ~ 10.55 mm
カラー ブラック、ホワイト
重さ 202g
バッテリー 5000mAh
メモリ/ストレージと価格 2GB/16GB (約19,000円〜)
ディスプレイ 5.5インチ
CPU Snapdragon 410
GPU Adreno 306
アウトカメラ 1300万画素
インカメラ 500万画素
WiFi 802.11 b / g / n
Bluetooth 4.1
対応バンド

2G :GSM : 850/900/1800/1900
3G :W-CDMA 800(6)/800(19)/850(5)/900(8)/1900(2) /2100(1)
4G :FDD-LTE:
2100(1)/1800(3)/850(5)/800(6)/900(8)/

1700(9)/800(18)/800(19)/700(28)

ケーブル Micro USB
その他 防水非対応

公式サイトでチェック!

あわせて読みたい